素人Review

便利な夕飯宅配弁当を使ってみた「生協の夕飯宅配編」

こんにちは、ククイです。

皆さん、夕飯は自炊していますか?

私は大体、週の半分は自炊、あとはお惣菜を食べたり、外食で済ませています。

駅ビルの近所に住んでいたので、この生活でも問題なく過ごしていました。お惣菜もデパ地下か数件のスーパーから選べるし、外食もチェーン店や個人店様々な場所で食べられて、出前も選び放題でした。

飽き性の自分にはもってこいな環境でした。

しかしながら、諸事情で一年前から田舎に引っ越してきました。近所に駅ビルなんて便利な物はなく、あるのはスーパーとファミレス。そして辛うじてコンビニが一件あるのみ。

ちょっと一息つきたい時に利用できるカフェも、気軽に外食できるお店もありません。宅配サービスもピザとお寿司しかありません。

なんてこったい

夕飯の選択肢が全く無くなったー!

最低でもあと一年はこの地に住まなければならないので夕飯の危機、死活問題です。

そんな個人的な夕飯危機を脱するべく、色々なサービスを探していたら夕飯宅配サービスを見つけました。

週3日~7日間、毎日夕飯(お弁当)を届けてくれるサービスです。

このサービスは、お弁当(常温・冷凍)夕飯を作るキット(献立に沿った食材と調味料が付いてる)おかずをチョイスするもの、と様々な種類がありました。

今回私が選んだものは、常温のお弁当を届けてくれる、パルシステム千葉の「生協の夕飯宅配」です。

生協の夕飯宅配を頼んでみた

お弁当は全部で三種類。

三ヶ月続けて全てのお弁当を食べてみました。良かった点・悪かった点を素人目線でお送りします。

まず、全てのお弁当で

  1. 一食平均 450~500kcal
  2. 塩分平均 3~3.5g以下
  3. 惣菜平均 5~7種類
  4. 献立には、天然だし、国産無添加チキンガラスープ、圧搾一番搾り菜種油、特選丸大豆しょうゆ(非遺伝子組換え)を使用。
  5. お米は、千葉県産千葉こしひかりを使用。

です(2018年7月現在)。

お弁当の配達は週3日・5日から選べます。

献立で苦手なものがあったら、丼もの等(季節によって変わる)に変更も可能でした。

お弁当はそのまま電子レンジで温められます。

KUKUi
KUKUi
献立の変更はしませんでした。私が頼んでいた時は、丼もの三種から夏になると麺物に変更が可能になっていました。季節によって、変更できる内容は変わるようです。

あとはご飯を届けた時に安否確認サービスというのもあります。

では、食べた三種類のご紹介です。ちなみに画像は、出てきた献立の中で一番美味しかったときの画像を乗っけてます。

お弁当の種類は、5つの惣菜+ごはん「ごはん付きタイプ」、6つの惣菜「おかずタイプ」、7種類以上の惣菜「こだわり御膳」の三種類

「ごはん付きタイプ」と「おかずタイプ」のみ月に一回、献立内容がちょっと豪華になる「特選献立」になります。

頼んだ順番は、「ごはん付タイプ」→「おかずタイプ」→「こだわり御膳」

5つの惣菜+ごはん「ごはん付タイプ」

KUKUi
KUKUi
特選献立!です。国産和牛入メンチカツ/キャベツのだし煮、アボカドとトマトのサラダ、大根といかの煮物、ひじきとえのきの炒め物、福神漬け、カレーピラフ

この料理ではアボカドとトマトのサラダが美味しかったです。

料理は和洋折衷ですが、基本的に和風料理が多めです。煮物多め、揚げ物少なめ。毎回お魚かお肉が入っていますが、お肉は鶏肉が多めでした。

ご飯は、週の半分はふりかけ、雑穀、混ぜご飯でした(週によりけり)。

そもそもお弁当のターゲットが、一人暮らし又は二人暮らしのお年寄りだと思うので、あまり油っこくなく、濃すぎない料理が多かったです。

カロリー約500kcal
塩分3g
お値段一人用(571円)、二人用(551円)

※どちらも週平均

6つの惣菜「おかずタイプ」

ごはんタイプ」でご飯が入っていた場所におかずがもう一品増えています。容器は同じ為、大きめのおかずが来ます。そのため、おかずを沢山食べれるので食べごたえが有りました。

自分でご飯とお味噌汁を用意すれば、盛りだくさんな晩御飯の出来上がりです。私はご飯と一緒に食べると多すぎるので、お味噌汁のみ用意して食べていました。

カロリー450kcal
塩分3g
お値段一人用(611円)、二人用(591円)

※週平均

7種類以上の惣菜「こだわり御膳」

KUKUi
KUKUi
献立は、鮭とタラのクリームチーズソース、肉団子、ほうれん草ソテー、洋風じゃが、キャロットラペ、ナスと人参のナムル、ロールキャベツコンソメ煮、チキンロールフライ彩りソース、パイナップル、香の物

めちゃ豪華なお弁当です。他2つは同じサイズのお弁当容器で、こちらはそれらよりも約1.5倍程、大きくなった正方形の形をした容器でした。量が増えただけではなく、献立内容も豪華。

さらに、一日の野菜摂取量の半分(週平均)を補えるようです。

キャロットラペって初めて聞いた食べ物で酸っぱくて美味でした。フランスの家庭料理らしいです。

7品目以上と書きましたが、大体7-9品目、多い時は10品目入ってました。

何でも無い日なのに、晩ごはんが豪華ってだけでテンション上がります。

「こだわり御膳」では、量が多いのでご飯も味噌汁も用意せずそのまま食べてました。

カロリー450kcal
塩分3.5g以下
お値段一人用二人用(750円)

※週平均

ご飯美味しかった

「ごはん付きタイプ」と「おかずタイプ」は和風メイン。「こだわり御膳」は和洋折衷で、どれもしっかり味がついており、味が物足りないということはありませんでした。

様々な組み合わせや品目が出てくるので、あまり料理で冒険しない自分には食べたことの無い品目が多くて料理の参考にもなりました。

満足度で言うとダントツで「こだわり御膳」がお気に入り。値段も一食分750円とお高いのですがそれに見合う価値あり。ただ、現実的に考えると継続するなら値段もおかずも満足度の高い「おかずタイプ」が良いかな。

ご飯やお味噌汁を自分好みにすれば、それだけで豪華なご飯が食べられます。

アレルゲン7品目の表示がありますが、アレルギーを持っている方は非推奨されています。

気になったのは、アレルゲン項目の「小麦」の多さ。おそらく、どの料理も食べやすいようにとろみを出すため小麦が多用されています。多い時は全品目に使われていてるのが気になりました。

サービスはどうだったか

お弁当は直接手渡しか、留守が多い場合は、玄関先へ保冷箱(無料)の中に置いてくれます。私は保冷箱を利用していました。

支払いは現金か口座引落し、口座引落しの場合はパルシステム千葉の組合員になる必要があります。私はなりたくなかったので、現金払いにしてましたが、特に勧誘も無くて良かったです。

ただ、毎週現金で払う手間があるので、面倒くさい方・気にならない方は組合員になったほうが良いかもしれません。

唯一気になったのは、これは私の担当だけかもしれませんが、注文の変更(お弁当の種類を変更)を電話で伝えても、現金を払う時に変更が伝わってなかった事が度々ありました。

明細書?の関係でその日の内に払えなくて、別の日に改めてお金を払わなければいけなかったので、連携をもう少しして欲しいなと思います。

あとは、注文がネットからも出来るようになると嬉しいですね。

まとめ

一週間分から気軽に頼めるので「来週だけ頼もう」が気軽にできて便利でした。コレを切っ掛けに夕飯宅配サービスにはまって色々手を出しています。

コンビニ弁当を食べるよりは栄養バランスは取れたかな?

個人的に「こだわり御膳」を食べた後に他のお弁当を食べると、御膳の贅沢さがより分かって面白かったです。

ABOUT ME
KUKU!i
多趣味人